2月 10 2014

ブラックでも借りれる金融はコンビニでは利用できません

私が住んでいる近辺に、歩いてすぐ行けるようなお店はコンビニしかありません。コンビニを利用するのは主に、すぐに食べられる惣菜の購入や、携帯電話料金などの料金支払いの為です。それから、お金の借入にも利用します。

スーパーの代わりに利用している部分もあり、お粥や電子レンジで作れるパックのご飯、飲み物も購入します。少し割高ですけども食べ物の種類が本当に豊富で、生魚や生肉は売っていませんが非常に便利です。最近はクレジットカードも使用できるようになったようで、スーパー利用回数よりもコンビニ利用回数が多くなってきました。

スーパーと違って買い物のついでに各種料金を簡単に支払えるのが魅力です。インターネットショッピングをよくするので、コンビニ支払い可能であれば便利なのでしています。また、ATMの利用もよくします。引き出しや預け入れではなく、残高照会の為です。

時間帯によって、または銀行の種類によって手数料がかかってしまう場合が多いので、急ぎでなければ引き出しはしません。手数料は僅かなものですが、利用している銀行に直接行けば手数料はもう少し安くなるか、かからないので、どうしても気になってしまいます。

1月 31 2014

コンビニを使う時。

コンビニは良く利用します。
私はお菓子やパン、おにぎり、弁当を買いたい時に利用してます。特にディスカウントショップが閉まってたり、何かの行き道や帰り道のついでの時が多いです。コンビニって大抵がちょうど良い場所にありますから。

それから銀行ATMとしても頻繁に使ってます。手数料は少し高いと感じていましたが、月に3回まで無料、と少しずつ改善されていてコンビニに行くことを躊躇するようなことは減った気がします。振込みにも使っていてすごい便利です。ついでに買いものもします。

あと、季節では特に夏と冬に利用が増えてると思います。

夏のすごく暑い日なんかであれば近くのコンビニで飲み物やアイスを買いたいですし、そういう時には少し離れた安い店に行くよりもすぐに食べたり、飲んだりしたいと思うからです。我慢できないです。
冬は寒い夜に遊びに出かけてホットコーヒーやおでんは楽しみの一つで良く利用しました。

コンビニはそういう、手間をかけたくない時に利用することが多いです。